« 寒稽古と鏡開き式 | トップページ | 柔道固技教本 2/19発売 »

2011年1月19日 (水)

一足内股の解説

私が得意とする投技で、唯一捨身技ではないのが「内股」です。
これは内股というよりは「跳腰」に近い理合いです。

これは左の相四つがとにかく苦手だった高校時代から
なんとなく練習はしていましたが、大学4年で肘を怪我して以来、

「どうせ背負投なんか掛からなかったし、内股でいくか」

と割り切ったところから取り組みはじめました。

当然のことながら、私には投技のセンスがありません。
ありませんが、無いなりに努力と工夫をしました。
そこで編み出したのが一足内股です。殆ど腰で投げています。

手捌きも足捌きも、セオリーは度外視しています。
初心者はいきなりこれを練習するのは良くないでしょう。
まずは基本的な方法から練習してください。
そして強力な足腰も必要です。鍛えてください。

その上で、このような動画を撮ってみました。参考にしてください。

ちなみに2006年に『廻る内股』というコラムを書きました。
何気に会心の出来映えだったと思いますが、コチラも是非読んでください。
http://komlock.cocolog-nifty.com/5669/2006/06/post-20a6.html

|

« 寒稽古と鏡開き式 | トップページ | 柔道固技教本 2/19発売 »

動画」カテゴリの記事

指導・セミナー」カテゴリの記事

コメント

釣り手の持ち方が難しそうですが,
試してみようと思います。上手くいくかしら・・・。


それにしても,この動画,売り物になりますよ。
無料で公開とは,いつもながら太っ腹ですね!!

投稿: 0884 | 2011年1月21日 (金) 23時23分

素晴らしい解説で、目からうろこが落ちます!。

内股で投げる場合、釣手を肘から引き上げる事が多い(他の動画を見ても)と思いますが、komlockさんの動画のような吊りあげ方と考えてよいのでしょうか?。康生選手のような釣手を使う人は、あまりいませんよね?。

軸足の踏み込む位置ですが、正三角形の頂点との解説ですが、頂点よりも相手に近すぎるとやはり投げにくいでしょうか?。動画での実戦を見ると、頂点よりも相手側に着地しているようにも見えます。

ご指導よろしくお願いいたします。

投稿: Allen | 2011年1月23日 (日) 11時26分

本当に動画を作っていただき、ありがとうございます!
これをみて、研究して頑張っていきたいと思います!!

投稿: シキ | 2011年1月23日 (日) 12時24分

>0884
釣手というか、手首を柔軟に使うってことですね
この動画、なんだか好評のようですね!

>Allen
私の釣手の使い方は特殊だと思います。
釣手はただ相手をいなすだけに使います。
それでも充分、相手は崩れるんですけどね。
あの入り方は追い込んで入っているので、少し深めに踏み込んでいるようです。
ただ踏み込みすぎると崩すスペースをなくしてしまうので注意が必要です。

>シキ
どうぞ頑張ってください!

投稿: 小室宏二 | 2011年1月25日 (火) 23時32分

私は一年以上前に講道館の練習で小室さんに内股できれいに飛ばされました!それ以来小室さんの内股を研究していたのですが、動画を観ても飛ばされた時のビデオを観ても中々しっくりきませんでした。なので、この解説は涙ものです。ありがとうございます!

投稿: へたれパパ | 2011年1月30日 (日) 23時53分

>へたれパパ
単に投げられているときは早くて反応できませんよね。
それだけ、一歩ではいることでのスピード化は効果的なんですよね。
是非修得してみてください。

投稿: 小室宏二 | 2011年1月31日 (月) 23時53分

廻る内股の動画は、もう見れないのでしょうか?

一足内股は跳腰ともとれそうですが、すごい威力ですね…

投稿: Allen | 2011年7月 7日 (木) 11時13分

>Allen
nifty動画、終わったようですね。

再編集したモノノ中に含まれていますので、コチラで見れますよ。
http://komlock.cocolog-nifty.com/5669/2011/03/post-61a5.html
2:40頃に見られます。

投稿: 小室宏二 | 2011年7月 7日 (木) 11時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26087/50628310

この記事へのトラックバック一覧です: 一足内股の解説:

« 寒稽古と鏡開き式 | トップページ | 柔道固技教本 2/19発売 »