« 2010年10大ニュース | トップページ | 一足内股の解説 »

2011年1月11日 (火)

寒稽古と鏡開き式

昨年末、講道館から鏡開き式での形演技を依頼されました。
正直な話、やっと来たかという思いでこの依頼を受けさせて貰い、感慨深いモノがありました。
P1020045

講道館職員時代、『鏡開きで演じてこそ一人前』という風潮がありました。
しかしなかなかその機会には恵まれず、それならと一念発起し、岩渕君と投の形で
東京都の選考会に出場
しました。
競技会で日本一となれば、否応なく認められ、演じる機会は与えられるだろうと思ったのです。

しかし結果は惨敗・・・
二度と形競技に出るまいと心に誓いました。

その後については、改めて書き記すこともないと思いますが、昨年も選ばれず、
「まだ駄目なのか?」という思いがありました。

世界を制し、全日本を2度制したことでやっと巡ってきたこのチャンス、
『一人前』と認められるチャンスがやってきたのです。

今回、せっかくの機会なので生徒と共に前泊しました。
前日は全日本男子ジュニアの強化合宿が開催されており、
生徒にはそれを見学させるつもりでした。
ところが私を見つけた全日本のコーチから、即興で寝技の講習会を依頼され、
結局は立ち技の練習予定だった時間ではあったのですが、寝技の講習を行うハメになりました。
当たり前ですが、全日本の強化選手達、飲み込みの速さはずば抜けていました。

さて、本題にもどりまして寒稽古です。
よく形の演技前に乱取り稽古は止めておけ!と言われます。
が、自分は身体を動かしておかないと駄目なタイプなので、
当日の朝も2時間みっちり稽古をして汗を流しました。

稽古後、生徒と共にジョナサンで朝食を摂り、そして鏡開きへ。

おそらく、講道館職員時代であればもの凄く緊張したと思います。
しかし、世界大会や選考会、合宿、普段での稽古を経て、
もうこれくらいの規模といっては誤解を生みそうですが、
緊張感はそれほどでもありませんでした。
むしろそれがイージーミスを生み出しそうで怖くはあったのですが・・・・

2011_3

なぜか畳がベタ付いており、すり足が非常にやりにくかった点と、
形の演技専用に買った真っ白な道衣、この2点が気にはなりましたが、
点数を付けられることがないない分、ノビノビと演じることが出来たと思います。
大概、多くの演技者は大先生から小言(指導)を言われたりするのですが、
私たちはありませんでした。合格点だったのでしょう。

2011_4

この冬には形合宿や選考会、アジア大会も企画されていると聞きます。
どれも良い成績を取れるよう、今年も頑張っていきます!
P1020074

 

ザ・コムロック World Wide(仮) [DVD]

|

« 2010年10大ニュース | トップページ | 一足内股の解説 »

講道館」カテゴリの記事

コメント

固の形を拝見させていただきました。

お二人ともすごい迫力でした。受け手の返しでは,
本当に5669先生が返ってしまうのでは!?と思うほどの動きでした。
また,それを止める5669先生の動作も機敏ですばらしかったです。

「やらせっぽくない」というと俗っぽいですが,
こういう「迫力のある動き」が形では大事なんだなと勉強させていただきました。

今,私は参段を目指しているので,固の形は避けて通れません,
世界一の固の形を生で見られて良かったです。

あと,終わり間際に(しかもお話し中に),
乱取り稽古してくださってありがとうございました。
今日から授業再開ですが,生徒に自慢しました(笑)。

投稿: 0884 | 2011年1月11日 (火) 23時58分

>0884
いま、固の形は躍動感のある動きが主流です。
僕にはもってこいですね。
高野先輩はかなり力があるので、本番の時はお互い本気でやり合っているんですよ。
0884さんの袖車絞、相当上手かったです。
僕はあの体勢からは極めきれません。教えて欲しいぐらいです。

投稿: 小室宏二 | 2011年1月12日 (水) 22時57分

この前投稿したシキです。小室先生もお忙しい中ありがとうございます。
もし暇があったらので良いので良ければ跳腰の動画をお願いします。
わざわざありがとうございました!
これからも柔道頑張っていきたいと思います。

投稿: シキ | 2011年1月14日 (金) 12時58分

>0884さん
僕の目標は世界の舞台で5669をひっくり返すことです。
そのまま受取交代で継続します。

投稿: たかの | 2011年1月14日 (金) 13時24分

>5669さん&たかのさん

本気でやり合っているとわ・・・。
だからあの迫力・躍動感なんですね。

しかし,たかのさんがおっしゃっているように,
ホントに返ってしまったとしたら・・・。

投稿: 0884 | 2011年1月21日 (金) 23時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26087/50556855

この記事へのトラックバック一覧です: 寒稽古と鏡開き式:

« 2010年10大ニュース | トップページ | 一足内股の解説 »