« 嘉納治五郎の名言 | トップページ | 【コムロック×袖車絞】パッチ発売中 »

2010年11月14日 (日)

「国士舘の穴」事件

今日は国士舘世田谷キャンパスで開催された世田谷区民大会に行ってきました。
今回は3人の生徒が出場です。

結果から先に報告しますと、それぞれが1~2人抜きを果たし、
勝利を経験することができました。
中学1年生の二人は初めての勝利です。(試合結果:都市大付属柔道部ブログ)
P1010864

引率した私は審判を仰せつかりました。
いまは区民大会でも国際規定です。
国士舘中学の補助係りが「小学生って抑え込み何秒?」と言っていたのが
印象的でした。

さて本題です。

小室君!

ある先生に呼び止められました。
講道館職員時代、一度だけ寒稽古で乱取りをした記憶がありますが、
大変失礼ながらお名前は存じ上げませんでした。

これ、君にあげるよ。

と、黒い靴下を預かりました。
(え?靴下なんかいらないけど?)

一度だけ履いたけど、洗濯したヤツだから。
まぁ~100万円だな(笑)

はぁ・・・?!

全く状況が把握できません。

もう履き替えちゃえよ

いや~・・・・sweat02
いただいた中古の靴下を、今ここで履き替えろってどうよ?


穴あいてるぞ

はぁぁう!!

すぐに足先を見ると、穴は空いていません。

踵だよ

ふと踵を見ると、あり得ないぐらい巨大な踵がモロ出しになっていました。
P1010865
恥ずかしいなんてもんじゃありません。
これが世に言う、『国士舘の穴』事件の真相です。

靴下の先生、本当にありがとうございましたm(__)m

|

« 嘉納治五郎の名言 | トップページ | 【コムロック×袖車絞】パッチ発売中 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

都市大関連」カテゴリの記事

コメント

小室先生

昨日は久しぶりにお会い出来て、夫婦で喜んでおります。

残念ながら次男Tは柔士館の子に初戦惨敗・・
「負けて、負けに屈することなく、」続けさせます。
長男Aは出稽古で小学3・4年生時代、旧明柔館:南保先生にお世話になりました。

隣の試合場でビシッと主審を務めていらっしゃいましたけれど
足元には目が届きませんでした(笑)

今後ともよろしくお願い致します。


投稿: 柔道ファミリー | 2010年11月15日 (月) 07時03分

>柔道ファミリー
まだまだこれからですよ。
また機会があれば、ウチに寄越してください。
なんと言っても徒歩数秒の距離なんですから。
ところで、昨日Y田道場のH田君という少年がごぼう抜きの大活躍をしていましたが、付属小らしいですね♪

投稿: 小室宏二 | 2010年11月15日 (月) 19時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26087/50029222

この記事へのトラックバック一覧です: 「国士舘の穴」事件:

« 嘉納治五郎の名言 | トップページ | 【コムロック×袖車絞】パッチ発売中 »