« まずは黙ってこれを買え!『わかりやすい柔道のルール』 | トップページ | 筑波大学草津トレーニング合宿 »

2010年7月19日 (月)

2010城北五区高段者大会

猛暑の中、地元の滝野川体育館で城北五区高段者大会が開催されました。
冷房を使ってない(設備がない?)体育館のアリーナはサウナ地獄sweat01
柔道する環境じゃありませんannoy

僕は午前に行われた成年の部で監督を任されていました。
初戦はシードでいきなり準決勝、相手は優勝候補の豊島区でした。
僕の予想を上回り、選手は健闘してくれたと思います。
中盤ではリードしてくれましたが、結局3-4で敗れてしまいました。
選手の皆さん、暑い中、協力いただいてありがとうございました!

今回、北区柔道会が主管でしたが運営面が酷かったです。
もう二度と、現状のまま監督を引き受けることはないでしょう。

さて気を取り直して僕の試合です。

対戦相手は去年と同じ、庄嶋健先生(郁文館)
去年より少し痩せたかな?とは思うけど、体重差はしっかりありました。
狭い範囲ですので、年齢と体格を合わせるのは厳しいのでしょう。

試合開始、組み手を嫌われながらも前に出ながらプレッシャーを掛けます。
参加費5000円も出して引き分け(0.3点)じゃ帰れません。

去年は豪快に内股で投げることができましたが、今回は相手も警戒しているでしょう。
むやみには入れません。 少しの間様子を見てから、浅めに内股を仕掛けます。
案の定、後ろに返しに来たので合わせて倒します。これが有効!
思い切って入り込んでいたら、裏投か横車でイカれていたかもしれません。

有効を取ってしまえばあとはのんびり攻めることができます。
昇段ポイントは、優勢勝ちも一本勝ちも点数は変わりません。
今回は春日ロックか、腹包みで一本を狙っていたのですが、 相手の腹回りを考えるとちょっと厳しそう。
逆に立ち姿勢では、体重差も身長差もあると思うのですが、立場は完全に逆転しています。
じわじわとプレッシャーを掛け、横巴に入ると、これがキレイに決まって一本!
最近、どういう訳か投技が冴えています。
きっと投げられたくない、負けられないというプレッシャーから解放され、 柔道を楽しんでいるからでしょう。

それに試合でちょうど良い脱力感を 前回の実業団で感じることができました。
現役時代よりは弱いでしょうが、巧くはなっている気がします。

とりあえず、今回は地区大会なので勝ち点0.5点をゲット!
「優」基準での六段受験基準が7年と16点です。
僕は今6年目で14.2点なので、来年には六段を受験できそうです。
来年六段を取り、年内に「柔道固技教本(晋遊舎)」を出版してしまえば、
柔道人生でやるべきことの大半を済ませたことになります。
あとはのんびり隠居生活でもしますspa

|

« まずは黙ってこれを買え!『わかりやすい柔道のルール』 | トップページ | 筑波大学草津トレーニング合宿 »

動画」カテゴリの記事

試合について」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。あまり動きのない状態でのいきなりの巴なのに見事でした。
主管区だからといえばそれまでですが、'あの5659’が、大会終了後に畳を片付けてる姿に関心してしまいました。

投稿: sayama | 2010年7月21日 (水) 14時06分

>sayama
ありがとうございます。
今年は引き分けてしまいそうな危機感がありましたので、
前半から全力で挑ませてもらいました。
あの横巴はストンとしゃがみこむ感じで仕掛けます。
引き手が巧く使えましたね。
畳の件は当然のことです。
が、疲れました…

それにしても

>'あの5659’が

5659というあたりが絶妙ですね(笑)

投稿: 小室宏二 | 2010年7月21日 (水) 17時30分

>'5659'
大変失礼しました^^;^^;^^;単なる、、、タイプミスです。
P.S.
・都市大付属から都市大に進学する柔道部員を期待しております。^^;
from 都市大OB&荒川区&GRASCO柔術

投稿: sayama | 2010年7月21日 (水) 19時06分

>sayama
冗談ですscissors
大学監督には可愛がっていただいていますが、現状あまり交流はありません。もう少しうちの子達がしっかりしてきたら、稽古をお願いしにいこうと思います。
それから試合拝見していました。
見事なら連絡技と極めでした。勉強になります。

投稿: 小室宏二 | 2010年7月21日 (水) 22時33分

>~~~勉強になります。
うれしいんですけど、、、^^;^^;勘弁してくださぁーい。。
世界レベルの人に言われると、、、頭が混乱します^^;^^;
とりたてて成績を残したことのない生涯スポーツとしての柔道柔術愛好家なんで。。
でも、、体調さえよければ、若いときより強いんじゃないかと思えてしまう自分が不思議です。^^;^^;

投稿: sayama | 2010年7月23日 (金) 16時28分

見事な巴ですね!!私は今度の試合の為に、特訓中です!以前、小室さんにストンと落ちるようにとアドバイスをもらったので、その通りにやってみたら上手く入れる様になりやした。しかし、最近仕事が忙しくなり週2回の稽古が1回になってしまい、仕事後のトレーニングもできず焦っておりますpig
でも小室さんのユーチューブ動画は毎晩見てイメージトレーニングしています。だいたい気がつくと朝になって嫁に「電気の無駄使い」と怒られます。とほほ

投稿: へたれパパ | 2010年7月24日 (土) 01時57分

>へたれパパ
今回の巴投は巧く決まったと思います。
僕も何回も見てしまいました。
踏み込んで入ろうとすると間合いが詰まりますので、引き出しながら座り込んでください。
試合、頑張って下さいscissors

投稿: 小室宏二 | 2010年7月24日 (土) 21時09分

ここのところ忙しく来てなかったのですが、また試合だったんですね。
見事な巴で。何度も見て、勉強します!

投稿: こばコージ | 2010年7月25日 (日) 20時35分

>こばコージ
自然に身体が動いたので、理に適った巴投げだったんだと思います。
巧く脱力できていました。

投稿: 小室宏二 | 2010年7月25日 (日) 22時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26087/48920487

この記事へのトラックバック一覧です: 2010城北五区高段者大会:

« まずは黙ってこれを買え!『わかりやすい柔道のルール』 | トップページ | 筑波大学草津トレーニング合宿 »