« 都市大付属柔道部PV | トップページ | 日本ジャージ&日の丸道衣 »

2010年4月28日 (水)

2010全国高段者大会

今年最初の試合にして、通算5度目の挑戦となる全国高段者大会に出場しました。

乱取り試合の方は昨年9月の東日本実業団以来、7ヶ月ぶりとなります。
しばらくブランクがありましたので、先月あたりから乱取り稽古を少し増やして備えました。

朝、早起きして軽くランニングでもしたかったのですが、あいにくの雨。。。
嫁が爆睡する横で入念にストレッチをし、講道館へ。

毎年のことですが高段者が全国から集結するこの日、
講道館は各階、人で溢れかえっていました。

段位順、年齢順で試合が進行するため、僕は試合開始早々に出番が回ってきます。
今回の対戦相手は鈴木清仁選手、静岡県の方です。

いつものことですが、もう現役ではないので体力は落ちています。
なので力を抜き、リラックスして挑むことを心掛けます。

組み際、朽木倒でバランスを崩しましたが、なんとか耐えます。
相手は少し下がりながら組み手を嫌うので、なかなか組み止めることが出来ません。
今回は焦って技を出さず、優勢勝ちでも構わないのでじっくり試合をしようと心掛けました。
その為、ちょっと技出しが遅いようにも見えます。慎重にいきました。
Sany2764_2

組んでみると、相手の方が重く、力もありそうでした。
なので余計に力を抜くよう心掛けます。

内股!
へいこうと思いましたが、もう少し様子を見ることにします。

その直後、自然と身体が動いてしまいました。
立ち姿勢からの腕挫腕固です。
引き込むようにして相手の逃げ場を潰してしまいます。
Sany2765_3

相手が下がって腕を抜こうとしますが、両手で肘を押さえているため抜けません。
また両足を使って相手を挟み、コントロールしているので、どこまでもくっ着いていきます。
いつの間にか馬乗り状態に。
現役時代であれば、一気に極めてしまいますが、ソコは高段者大会、相手の「参った」を待ちます。

相手の左手は、完全に「参った」の用意をしているのですが、まだ合図をしません。
仕方なく握りを変え、もう一絞りします。そこで堪らず【参った】の合図。
Sany2766_2

先日、講道館の補習科や千代田区体育館で引き込みからの腕挫腕固を指導しましたが、
『本当に試合で極まるんですか?』という質問を受けました。
なので論より証拠、この試合を参考にしてください。

撮影は学校講道館の草間さん(料理人)です。
仕事の後、応援に駆けつけてくれました。ありがとうございますm(_ _)m

試合後、固の形のパートナーである高野先生から
『腕挫腕固の極めが「舟底形」になっていない』というご指摘を頂きました。

形と乱取りを融合させた柔道を体現するにはもう少し修行が必要なようです。

昇段用ポイント現在12.7点
優秀選手賞もGETしましたflair
2010050509300000

|

« 都市大付属柔道部PV | トップページ | 日本ジャージ&日の丸道衣 »

動画」カテゴリの記事

試合について」カテゴリの記事

コメント

舟底形って何です?dog

投稿: ターミゲーハー | 2010年4月29日 (木) 05時58分

>ターミゲーハー
固の形の教本に書かれているんですが、極める方向とか力の入れ方ですね。
「舟底形」というのは「緩いカーブで斜め上方へ」という感じですupwardrightではなく、upな感じです。

投稿: 小室宏二 | 2010年4月29日 (木) 07時15分

お疲れ様でした。
僕はダメダメでしたので受取コンビで相殺ということで…
この一年参ったばかりなので負け癖がついたかもしれません(泣)

投稿: たかの | 2010年4月29日 (木) 07時36分

>形と乱取りを融合させた柔道
って、達人じゃないですか!
舟底の極意も感嘆です。


質問1
この技は流れでマウントになっただけで、本来下から極めるということなのでしょうか?

質問2
僕らは腕組み?する感じで、前腕で肘をロックするんですが、このVでは手を組むような感じですよね。特に下から極めることを想定して、どういうメリットがあるんでしょうか?


よかったら教えてください。


投稿: NDM | 2010年4月29日 (木) 07時37分

>たかの
高波先生は本当に強かったですね。見ていても圧力が凄まじかったです。
序盤の袖釣込腰には僕も驚きました。
形世界はもちろんですが、マスターズでも頑張りましょう!

>NDM
形と乱取りは本来、共修するべきモノなんだそうです。
特に「投の形」と、「固の形」は「乱取りの形」とも言われていますので、
理合いを理解するにもいいですよ。

>1
本来というか、下になることは多いです。
DVDにも収録していますので、是非、ご覧になって下さい。
そのまま腕挫十字固に変化することもありますし、前三角に移行するなんていう連絡もあるんですよ。

>2
前腕だと緩むことがないですか?
掌で肘を押さえると、遊びの部分が無くしっかりと固定できます。
よく「すぐ抜けるんじゃない?」と言われますが、そう簡単には抜けません。
むしろ抜き掛けの状態が極まりやすいです。
最後の極めの段階では、更に強く捻るために、今回は握りを変えました。

投稿: 小室宏二 | 2010年4月29日 (木) 08時05分

三分間の短い時間の中で、どんな感じで決めるのかなと思っていました。
見事な試合運びと、Finishでしたお疲れ様でした!
来年も楽しみに見学させてもらいます。

投稿: 菊次郎♪ | 2010年4月29日 (木) 08時42分

>菊次郎♪
身体だけでなく、気持ちもリラックスしていたので、自然と身体が反応してくれました。
毎回、違う技を極めていきたいですね。

投稿: 小室宏二 | 2010年4月29日 (木) 11時33分

昨日試合した鈴木です。

ブログや試合を見るのを楽しみにしていた自分が、

対戦してしまうとは、思いもよりませんでした。

これにめげず、生涯柔道を楽しんでいきたいなと

思います。

   本当にありがとうございました。

投稿: 鈴木 | 2010年4月29日 (木) 22時57分

>鈴木
わぉ!書き込みありがとうございます。
僕もブログを拝見させていただきました。
高野先輩とお会いしたそうで(笑)
生涯柔道、お互い頑張りましょう!

投稿: 小室宏二 | 2010年4月29日 (木) 23時01分

さすがですね!
早速ジョン君に、Youtubeのリンクを教えてあげます。

投稿: こばコージ | 2010年5月 4日 (火) 19時23分

>こばコージ
ジョンが一番喜びそうな極まり方じゃないでしょうか?
次回会ったときは皆さんにもにもこれを伝授しますよ。

投稿: 小室宏二 | 2010年5月 5日 (水) 11時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26087/48205884

この記事へのトラックバック一覧です: 2010全国高段者大会:

« 都市大付属柔道部PV | トップページ | 日本ジャージ&日の丸道衣 »