« 第2回九州OJJコムロックセミナー報告 | トップページ | 教員免許更新制を廃止へ »

2009年10月 7日 (水)

「際」を制するものは寝技を制す

大好評を頂いている(らしい?)技術コラムの第2弾!
今回は「際」についてのお話です。

さて「際」とはなんだろうと?と思う方もいらっしゃるかと思います。
いくつか例を挙げていきましょう。

  • 組み際 、離れ際 (時間・空間)
  • 場外際 (空間)
  • 終了間際 (時間)
  • 寝際 (空間)

ざっとこんなモンでしょうか。
今回は寝技での勝敗を左右する「寝際」についてご説明いたします。
図で表すと、こんな感じでしょうか。
Cocolog_oekaki_2009_10_07_10_49

規定上、寝技から立技への移行は、有り得なくもないのですが、
滅多にない状況なので割愛します。

次に「寝際」とはどういう状況か、例を挙げてみたいと思います。

  • 相手を投げた
  • 相手に投げられた
  • 自分の技が崩れた
  • 相手の技が崩れた
  • 捨身技からの展開
    ※この他にも、返し技によって寝技に突入することもあります。

練習ではよく、立技と寝技で乱取りを分けて行うことが通例ですが、
実際の試合では、図のように微妙な体勢になることが少なくありません。

また強い選手というものは、投技に限らず、固技でも決め技を持っています。
しかし、強い者同士での勝負の場合、相手の防御力もあり、
また規定上、時間の制約もあることから、極めることが難しくなっていきます。

そこで重要なのが「寝際」です。
両者の攻防が拮抗している場合、いかに良い体勢から始めるかで
勝敗が変わっていきます。立技で言えば「組み手に代わるもの」だと
考えてもイイでしょう。

組み負けていては良い技が出せませんよね。
逆に組み勝っていれば、良い技が出せるわけです。

では動画を見ながら検証していきましょう。
これは2005年に出場した全国教員大会、田中秀昌選手(神奈川県)との一戦です。
彼は73kg級において、キレのある絞技を駆使し、講道館杯優勝経験もある寝業師です。

僕は彼の絞技を警戒し、一切亀にならない作戦でいました。
亀にならない寝技は、B柔術から学んだことの1つです。

お互い、一発のある寝技を持っているので、そうそう攻め込むことが出来ません。
そこで僕が意識した点が「寝際」です。
「寝際の攻撃が素早い」点は、コムロック、袖車絞に匹敵する僕の長所です。
完全に寝姿勢というよりは、半立ちのような状況から、
すでに固技への移行が始まっています。

この試合、勝敗を分けたのはソコでした。
田中選手は、まだ防御しきれていない状態だったので、素早く回転させます。
1度は逃げられてしまいますが、2度目は逃がさず、得意の袖車絞で極めています。

では次に「寝際」の技術はどうやって身につけていくかを考察します。

  • 寝技の乱取りは地力をつけるための稽古
  • 立技の乱取りで使う寝技は、試合で使える寝技を育む稽古

このように考えるとイイかと思います。

よく練習ではやたらと寝技が強い選手がいます。
でもそれが試合で使えるかどうかは別問題です。
それは試合には時間的な制約があるからです。

そして前述のように「さぁ今から寝技で攻めますよ」という、のんびりした攻撃では、
相手に防御されてしまい、極めるのが難しくなってしまいます。
だからこそ、立ち姿勢の乱取りでは「寝際の攻防」も練習するのです。
現役時代、立技乱取りで寝技に移行すると、相手に嫌がられたものです。
でもそんなのはお構いなしでいきましょう。
試合では相手が嫌がることを積極的にするべきですから。

例えば、立技乱取りの前に、こんな条件設定をするのもイイでしょう。

  • 投げても一本は無し、固技のみ一本がある
  • 寝技制限15秒(時間は短めに設定)の自由乱取り
    ※道場が狭い場合は、ガードに立たせる役割も設定しておく

来月発売されるDVDの上巻では、試合で使える寝技の打ち込みや、
立ち姿勢から寝姿勢への移行技術が多数収録されています。

■予約受付中■小室宏二 柔道寝技必勝法 上巻 [DVD]

余談ではありますが、恋の駆け引きでは「別れ際」も重要な要素の1つです。
これを誤ると、大やけどを負うことがありますheart03

|

« 第2回九州OJJコムロックセミナー報告 | トップページ | 教員免許更新制を廃止へ »

動画」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私も独身時代は、デートの時、食事からベッドへの“移行”をいかにスムーズに・・・・

余談でしたhappy01

投稿: スピードマスター | 2009年10月 7日 (水) 23時10分

>スピードマスター
教師という職業柄、コメントしづらいですね~coldsweats01

投稿: 小室宏二 | 2009年10月 7日 (水) 23時44分

これ、有料配信ものじゃないですか。

これに実例として奥様との際を制した話があれば即DVDですね。

投稿: すごい | 2009年10月 8日 (木) 09時17分

別れ際、難しいですよね
早めに見切りをつけるか
ボロボロになるまで引っ張るか・・・

あっΣ(゚Д゚)
寝際ですよね
指導の際にとても参考になります
ありがとうございます

投稿: ピカリン | 2009年10月 9日 (金) 00時49分

>すごい
いま作成中の書籍「ブック版コムロック(仮)」には、
こういったコラムが多数載せてあります。
嫁とは即決、一気に結婚だったので際の攻防は皆無でした。

>ピカリン
皆さん「別れ際」の方に気が惹かれるみたいですね(笑)
ネタは遠慮無く、沢山パクって下さい。

投稿: 小室宏二 | 2009年10月 9日 (金) 05時37分

>寝技制限15秒(時間は短めに設定)の自由乱取り

週末の子供達の試合をコーチしていて気づいたことがあり、
5日(月)の練習で、「投げ(られ)た後10秒寝技可の乱取り」
をさせたところでした。移行って大事ですからね!
投げられて技あり取られても、そこから抑えて勝てるチャンスって
結構ありますから。

私も一本勝ちした試合はすべて寝技でして、振り返ると勝ち方は
すべて「寝際」を制したものでした。

投稿: こばコージ | 2009年10月 9日 (金) 17時27分

>こばコージ
ジョンはそういったところも感覚的に理解しているんだと思います。
なのでそういう練習を設定するんですね。
こばコージさんも、際を制して今度は優勝狙ってください!

投稿: 小室宏二 | 2009年10月 9日 (金) 18時19分

はじめまして。半年ほど前から仕事の合間をぬって柔術を始めました。

高校時代まで柔道をやっていたものの、10年以上も経つと寝技の動き一つもイメージと体がバラバラになっております(^_^;)今回の小室さんの記事を頭に入れながら、柔術の稽古に励みたいと思います(*^-^)b

投稿: scary | 2009年10月11日 (日) 15時10分

>scary
10年もたつと、思うように動けませんよね~

でも柔術は色々なカテゴリーがありますから、楽しめると思いますよ。
頑張って下さいね!

投稿: 小室宏二 | 2009年10月11日 (日) 18時23分

前に鳥居さんの減量失敗に触れていたと思いますが、
なぜ彼は実業団を制覇しても講道館杯に出場できないのでしょうか?

おかしくないですか??

投稿: 東海太郎 | 2009年10月12日 (月) 15時52分

>東海太郎
そうですね、おかしいです。
気の毒だと思いますが、何もしてあげられません。

投稿: 小室宏二 | 2009年10月12日 (月) 16時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26087/46419127

この記事へのトラックバック一覧です: 「際」を制するものは寝技を制す:

« 第2回九州OJJコムロックセミナー報告 | トップページ | 教員免許更新制を廃止へ »