« パスカル&ジャニーさん | トップページ | 東日本実業団に挑戦! »

2009年8月30日 (日)

史上初のゼロ

カロリー ゼロ

脂 質   ゼロ

保存料  ゼロ

金メダル ゼロsweat02sweat02

おちゃらけている場合ではないのですが、笑い飛ばすしかないような状況です。

2009年ロッテルダム世界選手権
女子は初日からメダルを量産する中、最終日の今日、
男子の金メダルは初めてゼロになった。

近年の苦境を考えれば、ある程度予想はしていた結果ですが、
現実として突きつけられるとショックは大きい。

まるで「太っているだろうなぁ」とは思いつつ、体重計で数字を見ると落胆する。
そんな心境と似ていますね。

他競技では普通、選手を選考した首脳陣が責任をとりますが、
柔道は選手が責任をとらされていまいます。
厳しい世界です。


規定は毎年のように改正されています。
しかしそれはむしろ、日本的な柔道に戻りつつあるので、不利な改正ではないと思います。
だから言い訳にはなりません。

諸外国はどんどん力を付けています。
もはや力だけではなく、技も持っています。
体力と体躯を生かし、そして戦術を駆使して挑んできます。

以前、ジュニア世代は日本が圧勝していました。
そんな時代も既に終わっています。
つまりロンドン五輪やその次も、今の苦境が続くことが予想されています。
ジュニア世代から変えていかなきゃ間に合いません。

外国人のコーチを招聘してみてはどうでしょうか。
相手の技を捌くには、相手の技と理合いを理解せねばなりません。
留学生なんかも受け入れたらどうでしょうか。

他にも考えられることがあるでしょう。
女子柔道は諸外国よりも後発でしたが、今や完全に世界のトップです。
女子にあって、男子に足りないものは何か?
これから何を強化していけばいいのか?

思いついたら追記したいと思います。

|

« パスカル&ジャニーさん | トップページ | 東日本実業団に挑戦! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

金ゼロもショックですが、銀銅もゼロに近い。
これは重症です。根性論で終わらさず、敗因を冷静に分析し、
練習法なりを改善すべきですね。

投稿: こばコージ | 2009年8月31日 (月) 00時03分

>こばコージ
敗者復活戦が簡略化されましたから、銅メダルも簡単には取れませんね。
抜本的な改革をして欲しいです。多分無理ですけど。

投稿: 小室宏二 | 2009年8月31日 (月) 00時32分

自分も見ました


残念です

投稿: あろうな | 2009年8月31日 (月) 12時19分

>あろうな

僕も

残念

です

投稿: 小室宏二 | 2009年8月31日 (月) 12時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26087/46074823

この記事へのトラックバック一覧です: 史上初のゼロ:

« パスカル&ジャニーさん | トップページ | 東日本実業団に挑戦! »