« ストーカー | トップページ | 音源募集 »

2008年9月14日 (日)

2008都民生涯スポーツ大会

昨日は体調不良で欠勤してしまいました。
(補習科目当てでいらした方、申し訳ありません)

本来、試合に出るべきではないのですが、
こういった類の高段者大会、欠場するともの凄い迷惑がかかってしまいます。

というのも、高段者大会は昇段ポイントを稼ぐ大会で、原則ワンマッチです。
相手が欠場すると、不戦勝になりますがポイントは獲得できません。
つまり、休日を潰して、参加費を払って、試合もせずに不戦勝、でもポイントはならず。
という踏んだり蹴ったり状況になってしまいます。

それでは申し訳ないので、休日を潰して、参加費を払って、
小室に極められてポイントならず、になってもらおうかと思います。

とはいえ、本当に体調が悪かったのでアップもせず、試合も雑にやってしまいました。

案の定、すぐにコロッと投げられます。有効sweat02

関節技を狙いますが、なんだか噛み合いません。
やっと春日ロックで抑え込みます。
が、25秒を過ぎたところで手が滑って外れちゃいました。技ありannoy

そうこうしているうちに、出足払でスパッと払われてしまいます。有効×2sweat01
「有効?!annoyというブーイングが聞こえますが、「有効」は妥当ですよね?
なんだか泥仕合になってしまいます。

体調が本当に悪いので、僕の方が疲れています。

終盤、腕挫腕固を極めました。

今回、体調不良とはいえ、またもやみっともない試合をしてしまいました。
当分の間、練習(乱取り)もトレーニングも出来ないので、試合は当分お預けです。

ひとまず1点ゲット、合計thunder7点thunderが貯まりました。
修業年限は現在4年、あと3年待って6段を受験します。

|

« ストーカー | トップページ | 音源募集 »

動画」カテゴリの記事

試合について」カテゴリの記事

講道館」カテゴリの記事

コメント

明らかに調子悪そうでしたが、ちゃんと極めるところはさすがです。
相手の方も、極めに来るとわかってても逃げられないんでしょうね。

五段から六段まで7年もsign01修行しなくちゃいけないんですね。
体調を整えて、修行の日々に一日も早い復活をsign03

投稿: 効果! | 2008年9月15日 (月) 07時17分

グダグダだなぁ・・・wobbly

相手は誰だか分からなかったけど、彼は一生小室から「有効」を2回もとったよgood
と酒の肴のなるんだろうdelicious

内容はどうあれ、良く頑張りましたhappy01

もう若くないんだからsmileゆっくり休んで体を労わってやって下さいheart

投稿: satoken | 2008年9月16日 (火) 13時04分

小室選手ほどでも調子悪いと、こうゆう風にポイント取られたりするんですね。やはり人間ですね。
6段は凄いです。自分は参段なので生涯目標としては4段を
取りたいです。
それにしても最後の決めはえぐいっす。
あの最初の押さえ込みは試合では特にされたくないっす。

投稿: 関西在住 | 2008年9月16日 (火) 21時46分

>効果!
昇段にも色々ランクがあるんですが、五段から六段までで7年は短い方です。
普通は十年なんですよ。
ちなみに、15万円くらいは用意しないといけませんsweat02

>satoken
はい、多分肴になっていますよね。
これで負けていたら凄いことになっていたでしょう。。。
この試合、ヤンキチが見ていたらボコボコにされますよねrockrockrock

>関西在住
ここ数年、ポイントを取られたのは久しぶりです。
(タイの「反則負け」を除けば)
いやいや、五段も夢じゃないですから、頑張りましょうよ!

投稿: 小室宏二 | 2008年9月16日 (火) 22時27分

春日のキラーマシーン(笑)もメンテナンスが必要な時もあるんですね。
そっちの方が驚きです。(笑)
試合拝見しましたが、明らかに身体が重そうでいらっしゃいましたね。
しかし中盤の春日ロックは流石です。(ラストの「極め」も!)
やっぱり寝技は体調・スタミナ関係なく、技術の差で勝負が決まるものなのでしょうか。
とにかくお体お大事にして下さい。
一日も早い完全復活をお祈りしております。

投稿: 小林大 | 2008年9月17日 (水) 01時33分

>小林大
小学生の時、接骨院の先生に「クラッシャー」と呼ばれていました。
道場仲間の鎖骨を何本も折ったんですよね。
今回は試合をするべきコンディションではなかったようです。
あんなに投げられたのはここ数年では滅多にありません。
しかも体格はむしろ僕の方が良いのに。。。

寝技は攻め続ける体力は必要ですよ。
極める瞬間はけっこう力が入るでしょ。
ただ関節技に関しては、瞬発的な力、
ポイントを正確に固定する技術が必須な点、
投技と似ているかもしれません。
ようは技術も体力も、また冷静で正確な判断力、そして作戦、
全部必要ってことですね。

投稿: 小室宏二 | 2008年9月17日 (水) 01時46分

要するに稽古あるのみ!って事ですね。(笑)
なかなか続けて道場に通う事が出来ないオヤジ柔道家なので、三歩進んで二歩下がるような歯痒い思いをしているのですが、出来る限り柔道着に袖を通すよう心がけております。
ポイントを正確に固定する技術・・・というお言葉、ちょっとピンときました。
早速意識して練習してみたいと思います。
またよろしくお願い致します!

投稿: 小林大 | 2008年9月19日 (金) 22時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26087/42474825

この記事へのトラックバック一覧です: 2008都民生涯スポーツ大会:

« ストーカー | トップページ | 音源募集 »