« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008年7月29日 (火)

31

本日(7/29)をもちまして、私ribbon31歳ribbonになりました。
 ※東京ドームでの誕生パーティーはありません。

三十路(30歳)になったときは、グッと来るものがあり、
感慨深くなりましたが、もう開き直りました。
でも子供達にはまだオジサンとは言わせません。
言ったらぶっ飛ばしますrockannoy

これで柔道歴は26年になりました。ベテランです。

まだまだ、試合には挑戦してみたいですし、海外への指導も行きたいです。
そのうち、パッと海外に行っちゃって、暫く帰って来ないかも知れません。
コムロック2の発売や、ブック版コムロックも諦めず、
作成に取りかかりたいと思っています。

柔道って奥が深いし、面白いです。
色んな人に関わり合いながら、その面白さを伝えていきたいし、
寝技講習では唸るような妙技を伝えていきたいです。

そして今回、31歳のバースディを機に、
チロルチョコ株式会社より『コムチョコ』(¥20)が発売になります。
お求めは全国のコンビニ、講道館売店、宝寿司にて。

13854719_3187250306
ウソです。
これは誕生日プレゼントで戴いたモノです。
こういうのも作れる時代になったんですねpresent

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2008年7月22日 (火)

2008城北五区高段者大会

朝から高体連第1支部の講習会で、指導&乱取りを3時間こなし、
すぐさま会場に車を飛ばしていきました。

午前中は少年と有段者の混成チームで、区対抗の試合が開催されていました。
春日クラブや足立学園の子達も大勢参加していたようです。

この大会は全国・東京都に次ぐ高段者大会シリーズのひとつで、
城北五区(北・板橋・豊島・練馬・荒川)で構成されています。
Sany0561

勝つと0.5点、引き分けると0.25点貰えます。
僕は現在5.5点を保持していまして、10点を目標に稼いでいます。

午前中、思い切り汗をかいてきたので、アップの必要なし、
リラックスして試合を待ちます。
Sany0551 Sany0556

既に会場では「なんでお前が出るんだよsweat01」的なことを会う度に言われます。。。
昇段するためには仕方ないんです。。。

さて今回のお相手は芝 明朗選手(板橋区)です。
僕よりも少し大きい選手ですが、8才年上です。

では試合の映像をどうぞ。

組み合うと、力強く、組み負けそうになりました。
すぐに寝技にいっては勿体ないので、最初は立ち勝負を挑むつもりでした。
最終的には巴十字か春日ロック狙いで。

ところが、挨拶代わりの内股を両襟を持って放ったところ、
それを耐えた相手選手が力なく崩れました。

え?!
ま、またなにか・・・・・・sweat01

審判は集まってコソコソ話しています。

「もう無理でしょ」
「やめましょう」

え?!このまま終わっちゃうの?止めて!
もう少しだけやらせてよ。

そういう気持ちと、周りからの『あ~ぁ、やっちゃったよ・・・』的な視線が痛い。。。down

結局、そのまま相手は立ち上がるのもやっとの状態で棄権。
僕は一応、『棄権勝ち』ということで、通常通り0.5点貰えるそうです。

相手選手は、内股を堪えた瞬間、軸足のハムストリング(太ももの裏側)が、
ブチブチと音を立てて肉離れしたらしく、試合後もずっと起きあがれない状態でした。
普段の稽古量が少ない、高段者大会ではよくある光景です。

しかしながら、タイ国際決勝とこの試合と、変な試合が続きます。。。

とりあえずはトータル6点になりました。
応援ありがとうございました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年7月19日 (土)

試合と講習会の予定

タイから帰国して、暑さもあってか燃え尽き症候群ですsweat01
毎朝日課にしていたランニングも、めっきりサボってしまいました。

と思っていたら、試合があるのを忘れていました。

城北五区高段者大会です。
7/21(月・祝) 14:00開会
会場:練馬区立総合体育館

勝つと昇段ポイントが0.5点だけ貰えます。
現在5.5点なので、勝つと6点になります。
今回も良い動画が撮れるよう、空気を読まずに頑張ってきます。
コウダイに負けず、春日ロックを狙ってみようかと思います。
Dscf2801

さて同日の午前9:30より、講道館に於いて
東京都高体連第1支部合同練習会が開催されます。
これは足立学園や安田学園も所属する、第1支部が、
友好と競技力向上を目指し、定期的に開催されているモノです。

第1回は3年前、僕が講師として招かれましたが、
回り回って、また僕に依頼が回ってきました。
普段、稽古をする機会のない高校生諸君、お楽しみに!
高校生との乱取りを充分楽しんだあと、試合会場に向かいますrvcar

もう一つ、今度は山口県山口市に向かいます。初ribbon山口です。
8/20~22の3日間、日本武道館が主催する柔道の講習会です。
対象は小学生から高校生。
山口県の皆様、お楽しみにup

あ、今日は母親の誕生日だsign0359才だなshock

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年7月14日 (月)

2008 タイ国際 [結果]

昨夜発の便でバンコクを出発、今朝成田に着き、通常通り出勤し、
普段通りの生活に戻りました。

今回、色んな意味でまた『勝負』がしてみたくなり、
ワガママを言って休みをもらい、自費でタイ国際に挑戦してきました。
Sany0371(バンコクの中心街)

挑戦とはつまり、自分への挑戦。
どこまで試合まで取り組めるか、身体が動かせるか。
練習していることを実戦で極めることが出来るか。
そしてプレッシャーに打ち克てるか?!

それをを克服する1つの要素として、僕がテーマに掲げたのが
『脱力』です。

しなやかな動き、素早い対応、柔軟な思考、そしてスタミナの節約、
それをを求めるには完全にリラックスした状態が不可欠だと思いました。

現地では足立学園の後輩、塚ちゃん(タイ滞在中)が差し入れを
持って応援に来てくれました。

またラオスから協力隊のしんご君が、選手と共に来てくれました。
(撮影もやってくれましたmovie

香港からは同期の安達春樹がコーチとして来ていて、
台湾国際の時と同じく、バカ話で盛り上がり、とてもリラックスさせてくれました。
Sany0429(右端はタイの協力隊員オノ君、義肢装具士です)

さて試合の方です。
Sany0342

1回戦 DINH HUU LOC(ベトナム) 腕挫腕固で一本勝ち(約30秒)
最初は柔らかく組んで、相手の様子を探りながらやりました。
序盤、春日ロックを狙いますが、手が挟まってしまい、両手を組むことが出来ず。。。
次に組み合った瞬間、相手の釣り手が下を握っていったので、
腕挫腕固を仕掛け、引き込みながら一気に極める。
(この技法はDVDで解説されています)
Sany0368

2回戦 CHO JAE-KYUNG(韓国) 巴十字で一本勝ち(20秒)
国柄としては一番警戒すべきところ。
やはりまずは様子を見ながらと思っていましたが、
組んですぐ、身体が勝手に動いていました。
ちょっと肘の位置が浅かったので、強引に引っこ抜いて極めました。
Sany0360 Sany0363

準決勝戦 GARY MACLAY PATRICK MEGAN(マレーシア)
腕挫膝固で一本勝ち(約10秒)

ここまでくると、テンションもかなり高まっており、集中力も増していました。
組んだ刹那の早業です。ご覧アレ!(この技法はDVDで解説されています)

決勝戦 ACHILLEUS RALLI(タイ)
決勝は、地元タイの選手との対戦でした。
序盤はスタミナ温存で探り合い、1分を過ぎたところから巴投で
寝技のチャンスを狙っていきました。

再び、今度は横掛から二段で巴投を狙います。
相手が寝技を嫌い、両手を広げて立ち上がろうとします。
僕はそれを強引に投げていきました。

相手は股間を押さえ、ジタバタしています。
彼は準決勝、GSの接戦を勝ち抜いてきたのでスタミナを消耗しています。
だからあからさまに休憩していました。
サッカーの選手が、ファウルを誘うためにやるような手法です。
 ※だって股間を蹴ったような感触無かったしfoot

すると主審が合議を始め、ジュリーが登場し、即座に僕が反則負けになりました。
『故意に股間を蹴った』から反則負けとのこと。

え?嘘だろ、冗談だろ?!
しかし現実に起こってしまいました。

相手も、意外な展開で勝ちを拾い、大喜びして握手を求めてきました。
さっきまで悶絶していたはずの選手がsweat02

ホームタウンディシジョンとはいえ、僕が見たこともないような強引な結末でした。

これなら、巴投や内股で投げられたら、
「あいつはわざと急所を蹴ってきた。もう試合続行できない」
と抗議したら、それだけで勝ちになってしまいますからannoy

結局、今回僕は2位という結果になってしまいました。
調子もよかったし、これまで頑張ってきたし、残念でなりません。

Img_6742

その後暫くは、色んな意味でゴールデンボーイと呼ばれていました。

改名:キンタマロック

冗談はさておき、台湾(3位)、タイ(2位)とここまで来ると、
優勝せずには辞められなくなってきました。もう意地です

Img_6752 (足立学園柔道部後輩の塚ちゃんとその仲間)

というわけで、残念会兼誕生日会をやりましょう!たかの先輩ribbon

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2008年7月 8日 (火)

柔道 実戦必勝テクニック

ちょっと前、近代柔道の「入門!一流の極意」コーナーに登場させてもらいました。
今回、それがまとまって、1冊のムック本になりました。
巻頭は小川直也さんの大外刈です。
僕も『袖車絞』で収録させてもらっております。どうぞ、買ってください。
080708_134351↓コチラをクリックしたらアマゾンで購入できます。
柔道実戦必勝テクニック―一流柔道家に学ぶ技術ポイント

もうひとつ、ラオス&インドネシアの報告を機関誌「柔道」7月号にて掲載中です。
こちらと合わせて購入すれば、送料が無料になりますので、是非どうぞ!
080708_142812_2

それと話題は逸れますが、先々月挑戦した東京都‘形’選手権
3組が出場しましたが、僕と岩渕君のペアは第3位でした。
アホかbleahgoodと思いましたが、まあ仕方ないです。
これを機に、‘形’の競技は引退することにしました。
点数のつかない、鏡開きや各大会で披露できたら、
トイレに行かずに見てやってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 3日 (木)

2008マルちゃん杯関東大会

マルちゃん杯の関東大会が6/29(日)、大雨の中、東京武道館で開催されました。
(僕は審判として参加)

講道館からも春日柔道クラブが、小学生、中学生と出場し、活躍しました。
今回はその模様をダイジェストでお伝えします。
見てもお解りの通り、かなり凝って作ってみました。
自分で作っておいて、じっくり見ていたらホロッときてしまいました
weep
勝敗に拘らず、精一杯勝負した一瞬を大切にして欲しいです。

ちなみに、僕が足立3中時代はこんな成績でした。

13314057_3623489700

中学2年:ベスト8(椚田中学に2-2の内容差で敗れました)
中学3年:第3位
(国士舘に敗れました。寝業師の伊藤勇選手と寝業師勝負をするも、
引き分けに終わりました)

足立学園柔道部もガンバレ!

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2008年7月 1日 (火)

講道館通信@7月号

梅雨明けも間近になり、講道館もいよいよ夏の柔道シーズンに突入ですsun
小中高生の選手はビッグイベントの連続ですが、
講道館でも暑中稽古、夏期講習会と忙しく暑い日々が続きます。

月次試合
7/3(木) 17:30 試合開始
今月は無段・有段、少年と合同で行います。
ちなみに申込み締め切りは既に過ぎています。。。

合同練習会
7/12(土) 14:00 大道場
前回は僕の回転式送襟絞、南保先生の釣り手方向に投げる大車を解説した後、
乱取りを行いました。

暑中稽古
7/14(月)~7/23(水)の期間(10日間)
 ※9日間以上の出席で皆勤証書を授与
始め式 7/14(月) 18:00
納め式 7/23(水) 18:00

‘形’研修会
7/19 (土) 15:30 大道場

補習科
7/16 (水) 19:00 学校道場
7/19 (土) 19:00 大道場
7/26 (土) 19:00 大道場

夏期講習会(詳しくはコチラ)
1部:四段以上が対象、‘形’の講習会
2部:小学5年生以上が対象、技術講習
女子部:技術コース、昇段コースがあります
小学生:小学3年生以上が対象

僕自身の予定としては、7/10からタイ国際に挑戦してきます。

小室heart0131回目の誕生日
7/29(火)
東京ドームホテル特設会場にて盛大に行いますimpact

5669T@champion製

5669t13854719_3219029129 白×赤はMサイズ1枚のみ

グレーの生地に、ブルーのプリントでTシャツを造ってみました。
championの生地なので、とても重厚でしっかりとした生地になっています。
S、Mの各1枚
あります。
欲しい方はコチラ(komlock@mac.com)までメールでお申し込み下さい。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »