« 平田鼎-寝業研究会-伝説編 | トップページ | 2008東京都高段者大会 »

2008年5月10日 (土)

ブドーチャレンジ

足立学園教員時代、アメリカ・ロスで格闘技の試合に出場しました。
(その時のブログ記事は消えちゃいました。。。)

その大会は【ブドーチャレンジ】という名前で、
ヒクソン・グレイシーが主催していました。
(もちろん、本人と話しも出来ましたし、握手もしました♪)

日本代表は僕を含めて、こんな5名の選手が招待されました。
勝村選手(格闘家)
高瀬大樹(格闘家)
小斎武志(柔道・道路公団)
青木真也(柔道・格闘家)

Photo

ロスへの航空券や宿泊費などは、全て出してくれましたnote

この大会は柔術に似ていますが、一本を狙う攻撃に
よりポイントが加算されるようなルールでした。
引き込みは禁止されませんが、マイナス1Pになり、
極まりかけた絞技、関節技には3P入るルールでした。

思い出深かったことをいくつか。

●ビーフボウル
当時、日本では輸入牛肉が規制されていました。
しかし、ロスにある吉野やでは牛丼が売っていまして、
飽きるほど食ってやりました!

●タメ?
同部屋だった高瀬大樹。
出会ってから数年、先輩だと思っていたんですが、
ロスで過ごした数日間で、タメ年だったことが判明!
急にため口になる。

小斎先輩
小斎先輩は決勝で相手の手を咬み、反則負けしちゃいました。
帰国後、成田には奥さんとお子さんが向かえに来ていて、
今度、袖車絞を教える約束をしました。
まさかあんなに元気で強かった小斎先輩が急逝するとは思いもしませんでした。合掌。

●英語力の無さ
ルールミーティングで、ヒクソンの話す英語は、半分くらい理解できました。
そんなに難しいことは言っていませんでしたから。
でも完璧には理解しないまま、試合に出てしまいました。
それがタメに、決勝では減点されているとは全く分からず、
リードしていると勘違いし、ポイント負けしてしまいました。

●そしてDVD
その後、このブドーチャレンジという大会は企画倒れになっているようです。
チャンスがあれば、もう一度挑戦したい。そんな大会です。
そんな未練があるもんだから、いつもそのサイトを見ています。
見ていたら、この大会のDVDが売っていました。
日本まで発送してくれるのか、とても不安でしたが、先日届きました。

●コムロック
初戦はベルギーの選手だったと思います。
特に説明は不要ですね。カメラアングルがイマイチですが、
コムロックでサックリ一本勝ちです。
つーか「SHOJI」って。。。sweat02

|

« 平田鼎-寝業研究会-伝説編 | トップページ | 2008東京都高段者大会 »

動画」カテゴリの記事

格闘技」カテゴリの記事

海外」カテゴリの記事

コメント

面白い映像でした!

柔道家が投げ終わった瞬間、抑え込みに行かず審判を見てしまうように
柔術家はスイープしてしまうと安心してしまうみたいですねw

是非、他の試合、特に小室選手とレオの試合も見てみたいです。

投稿: kouzou | 2008年5月11日 (日) 00時16分

小斎選手・・僕らと同年代でした・・・
生きていればH選手とともに、現役で
バリバリ全日本の大会に出てたでしょう・・
ガッツのある柔道が好きでした。

投稿: takajsp | 2008年5月11日 (日) 05時57分

「つーか「SHOJI」って。。。」

あちゃー、…実はこのDVDの制作してた人間に頼まれて、インタビューの意訳とか少し手伝ってたものです。やっぱりこんな大ポカがありましたか…他人事ながら、もうしわけないです。

日本語関係は全部確認したいから、完成前にチェックさせて、って言っておいたのに、忙しくなってきたら「もう大丈夫、全部完璧」なんていってきて、結局チェックさせてもらえませんでした。ほかの翻訳部分とかも心配…。

投稿: BackDrop | 2008年5月22日 (木) 06時57分

以前の記事が消えてしまったとのことで、気になったので探してみたら…見つかりました!

http://web.archive.org/web/20060504175235/komlock.cocolog-nifty.com/5669/2005/09/index.html

http://web.archive.org/web/20060504175241/komlock.cocolog-nifty.com/5669/2005/10/index.html

Wayback machineで探したのですが、他の記事もあるし、上のページから消えている画像も探せばまだ見つかるかもしれません。よろしければ見てみてください。


投稿: BackDrop | 2008年5月22日 (木) 10時10分

>kouzou
そうですね、それぞれの競技の価値観の違い、
これが明暗を分けたと思います。
殆ど、柔術の試合になっちゃいましたけどね。
レオとの試合は10分以上になっちゃって、載せれないんですよね。。。

>takajsp
小齋先輩の件は本当に驚きました。
綺麗な奥さんと、そっくりなお子さんが空港で出迎えていたのが印象的です。

>BackDrop
そうなんですか~。
まぁ、それくらいのミスはありがちですよね。仕方ないです。
日本でも発売したら、それなりに売れると思うんですけど。。。
記事の方はおいおい復元してみたいと思います。
特に2005年の生地が少なかったので、とても嬉しいです!
どなたか知りませんが、ありがとうございました。

投稿: 小室宏二 | 2008年5月23日 (金) 11時22分

どういたしまして…。
ちょくちょく覗かせていただいているので、こんなことでお力になれれば幸いです。

ほかにもここらへんを→
http://web.archive.org/web/*/http://komlock.cocolog-nifty.com/
http://web.archive.org/web/*/http://komlock.cocolog-nifty.com/5669/
ごらんになると探し物が出てくるかもしれません。

投稿: BackDrop | 2008年5月28日 (水) 09時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26087/41133078

この記事へのトラックバック一覧です: ブドーチャレンジ:

« 平田鼎-寝業研究会-伝説編 | トップページ | 2008東京都高段者大会 »