« 横三角からの崩上四方固 | トップページ | 石下大会(後編) »

2007年11月20日 (火)

石下大会(前編)

講道館杯二日目(男子)教え子の試合(60kg級:山本、73kg級:河野)
ではありましたが、人手が足りないとのことで高野先生をサポートする形で
石下の少年大会に行くことにしました。

     たかの先生の書いたブログはコチラ。

当日は足立区周辺の中学生を、僕の車でピックアップしていきました。
(車を買い換えたので、最大5人乗り♪)

Crsm0000000000

前夜、中学生にはこう伝えました。

 『石下は遠いし、遅刻するわけにはいかにいかないから、
  一人でも遅刻したら、1分も待たないで先に行くからな』

そんな私、中学生から6:45「先生、どこにいるんですか?」
の電話で目が覚める。(集合は6:30)

朝から大失態。。。超かっこ悪い。。。。

それでもなんとか急いで石下に向かう。
たかの先生に一応メール「15分くらい遅刻します」
返事は「ボーズで。」
結構きびしい。。。

そうしてなんとか5分遅刻して到着。

石下の道場は名門で、鈴木桂治選手や、小野卓志選手、
小見川道浩選手など、茨城県の強豪を排出した道場です。

僕も大学1年の頃、何度か指導に行っていました。
筑波の学生は毎週末、指導に行くことが慣例になっていたんです。

会場に着いた僕らは、朝から猛烈なドタバタ劇に見舞われました。

  1. 審判員を帯同しなきゃいけなかった
  2. 主催者に渡すご祝儀を用意していなかった
  3. 試合の時に計時するオーダー用紙を用意していなかった(8チーム分)
  4. 優勝杯を忘れた

いくら代役を頼まれごととはいえ、この引き継ぎの悪さ。圧巻です!
特に4の優勝杯を忘れたのは痛恨でした。

去年、持って帰ってないんじゃないか?
誰かが取りに帰るのか?誰がって誰?!

とにかく慌てました。。。

結局、主催者側の配慮で、開会式の優勝杯返還は何とか誤魔化してもらい、
閉会式も何とか誤魔化し、あとで郵送させてもらうことになりました。

僕らも「こうなったら、優勝して誤魔化すぞ!」というノリになり、
子供達には「負けたらお前らが取りに帰れ!」という
無茶なプレッシャーを与えてみました♪

終わってみれば、小学生高学年は見事に優勝!

決勝は1-1の内容勝ちという際どい内容でした。
試合前、満月のようなツルツル頭のオオカミ少年(嘘つきではありません)
その後頭部を、僕とたかの先生で拝んだのがよかったのかもしれません

決勝はそのオオカミ少年(嘘つきではありません)が、
見事な膝車と抑え込みの合わせ技で快勝しました。

そんなわけで、優勝杯忘れちゃった事件も、
子供達の頑張りによって誤魔化すことに成功しました。
しかし、未だにどこにあるのかさえ分からない優勝杯。。。

つづく

|

« 横三角からの崩上四方固 | トップページ | 石下大会(後編) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

試合について」カテゴリの記事

講道館」カテゴリの記事

コメント

あの膝車は一本あったね。でもそのまま押さえ込んでたけど。あのあたりがオオカミの上手いところだよね。
準決勝の野木戦も危なかったよ。1-0で、サマー・シーの有効だけだったから。

投稿: たかの | 2007年11月20日 (火) 19時48分

小室先生へ

こんばんは!鷹丸です。

小室先生、石下の試合での監督ご苦労様でした。
高学年のAチームが優勝して僕も嬉しいです!

僕は、今週にある醍醐杯に出ます!

Bチームですが、優勝目指して頑張ります!(笑)

鷹丸

投稿: 鷹丸 | 2007年11月20日 (火) 22時54分

こちらも偶然6:30に北千住ピックアップでしたので、これは2台で一緒に行こう♪と待っていたものの...一向に5669号は現れず...虎に電話かけてもらい...ギリギリまで待ちましたが、こちらも[中学生全員遅刻!!]ではヤバイので、お先に出発しました。。。
やっぱり寝○だったんですね。

投稿: ミズミズ | 2007年11月20日 (火) 23時42分

>たかの
僕は中学生女子を応援していたので『あの膝車は一本あったね。』
という先輩の話を伝えたまでです。
ご父兄の歓声は一本級でしたけどね。
サマー・シー(略して『マーシー』)の攻撃力はイイですよね。
「代表戦になったらウチが出る!」という積極性も。
ただ試合以外は大人しくして欲しいのですが。。。お母さんも。。。

>鷹丸
AもBも関係ねぇ!そんなの関係ねぇ!
頑張って来いよ!お土産忘れるなよ!

>ミズミズ
待たせてしまったのですね、スイマセンっ!!
滅多に寝坊はしないのですが、今回はガッツリ寝坊しました。
お詫びに、息子にコムロック伝授しときます。

投稿: 5669 | 2007年11月21日 (水) 13時22分

小室先生!
夏を褒めてくれたのはとっても嬉しいですが、
私がイメージダウンなんですけど・・・・

投稿: 夏のママ | 2007年11月21日 (水) 13時54分

 石下の大会ドタバタで大変でしたね。監督お疲れ様でした。
 高学年の優勝!!低学年の猛攻撃!みんな頑張りましたね。
 とくに低学年の子達は、良い経験になった事と思います。
 みんなの成長が楽しみです。

 醍醐杯は、『小兵軍団』で挑んできます。
 小さい力が、どこまで頑張れるか!?フフッ(^^)
 楽しみです。思いっきり暴れてもらいたいです。
 《私まで暴れないように気をつけます^^;》

 ところで・・・先生@@”
 ‘ウソ’ついちゃいましたね~”
 《坊主》見たかったなっ@@’
 
 
   

投稿: A.M | 2007年11月21日 (水) 14時43分

>夏のママ
大丈夫!これ以上ダウンしませんから。

>A.M
小兵軍団、イイですね~
大きい子達は逆にプレッシャーを感じるんですよ。
ハンデだなんて思わずに、勝ったら逆に注目されますから、
伸び伸びとやったら良いんじゃないでしょうか。
(アップの時にバク宙とかやらせてみるとか)
今回は東京から応援しています。

あと、暴れるのは子供限定でお願いします(-人-)

坊主、しても良いんですけど、スーツに坊主だと、
見栄えが悪いんですよね。。。ヤクザみたいで。
あと大学生と間違われたりして面倒なことになるんです。。。

投稿: 5669 | 2007年11月21日 (水) 15時03分

小室先生へ

優勝したらお土産買ってきます!
その代り、優勝したら寿司おごってください。

鷹丸

投稿: 鷹丸 | 2007年11月21日 (水) 17時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26087/17124782

この記事へのトラックバック一覧です: 石下大会(前編):

« 横三角からの崩上四方固 | トップページ | 石下大会(後編) »