« ダイビングの反則負け | トップページ | 腕挫脚固 »

2007年11月15日 (木)

正面からの袖車絞


2001年に柔術の団体戦に出ました。
この当時、植松直哉選手に教わった「アキレス腱固」に凝っていまして、
やたらと仕掛けていましたが、殆どが不発でした。
このときも、結局極められず仕方なくいつものアレ(袖車絞)で、
極めました。でも死角になっちゃっていますね。。。

|

« ダイビングの反則負け | トップページ | 腕挫脚固 »

動画」カテゴリの記事

格闘技」カテゴリの記事

コメント

先日、寝技の達人と乱取していただきましたが
やっぱり正面からの袖車は難しいです。
なかなか極められないですね。
先生みたいに、すばやく的確にスルッっと手が入ればいいのに。。。

ところで、立ち技をマスターしている柔道マンはバランスが非常によろしいので、スパイダーやデラヒーバー?などでは崩せませんね。

投稿: ミス柔道○知 | 2007年11月18日 (日) 12時40分

>ミス柔道○知
いつからミス柔道○知に?!
ここでは説明しないけど、DVDをよく見てね。
ポイントは沢山あるから。

バランス、確かにそうかもしれない。体幹も鍛えられるからね。
デラヒーバってどんな技だっけ?つーか、出来るの??

投稿: 小室宏二 | 2007年11月19日 (月) 23時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26087/17080548

この記事へのトラックバック一覧です: 正面からの袖車絞:

« ダイビングの反則負け | トップページ | 腕挫脚固 »